2014特集クリスチャンルブタン サンダル ウェッジ|シューズ全品は販売

クリスチャンルブタン 靴

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)がアメリカのバタルア・ビューティーと合弁でコスメ事業を展開することを発表した。このクリスチャン ルブタン初のコスメ事業を手掛ける新会社クリスチャン ルブタン ボーテは、高級化粧品の開発とグローバルでの販売を行う。この提携に関してバタルア・ビューティー側は、クリスチャン ルブタンがスタイリッシュで魅力的な美しい女性になりたいという女性の欲求を熟知していること、そしてコスメ事業を大きなものに発展させることができると考えたことを理由にあげている。またクリスチャン ルブタン側は、バタルア・ビューティーの共同創業者の2人であるロビン・バーンズ会長とサム・グソンCEOが化粧品業界の優れた専門知識を持ち、さらにクリスチャン ルブタンと同じ価値観と世界的ビジョンを持っていることから、バタルア・ビューティーを提携先として選んだ。ロビン・バーンズとサム・グソンの2人は2006年にバタルア・ビューティーを設立する以前に、エスティローダーや、エリザベスアーデン、カルバンクラインのフレグランスを主に扱うカルバンクライン コスメティックスなどで重要なポストを歴任してきたコスメのプロフェッショナル。ロビン・バーンズは「クリスチャン ルブタンと提携して世界的に知られたその独創的ビジョンを高級化粧品業界に採り入れることになり、うれしく思います。クリスチャン ルブタンの靴を身に着けることで、女性はまったく違う自分に変身することができます。クリスチャン ルブタンは化粧品でも同じように女性を生まれ変わらせる力を与えてくれるでしょう。」とコメント。またクリスチャン・ルブタンは、「20年前、私にとっては小さな冒険であったことを始め、それが後に会社となりました。化粧品業界への進出は、女性に力を与えることに喜びを感じる私のような者にとっては自然な展開です。そして、女性を美しくする化粧品を生み出すことは、次の一歩として正しいことであると感じます。」と述べた。